目の下くまマッサージ

目の下のくまマッサージ

クマ取りの方法と簡単マッサージ

最近疲れ気味だな…そう思って鏡を見ると目の下にくっきりとしたクマができちゃった、そんな経験はありませんか?

 

私も疲れや寝不足、そして日中の長時間のPC作業が重なり何ヶ月もクマが取れずに悩んだ事があります。

 

コンシーラやメイクの厚塗りで隠そうとしても、濃いクマだと上手に隠せず不自然になってしまうので、クマ自体を取るために以下のような事を実践しました。
まずは、日中の作業中目が疲れたなと感じた時や夜寝る時に目元を温めました。ホットタオルなどでも良いですがすぐに冷めてしまうので、目元にあてるカイロ式のアイマスクをドラッグストアで買って使っています。

 

クマができてしまうのは血行が悪い事が原因なので、これは効果がありました。しかも、目の疲れも取れてリラックスできるのでリフレッシュや夜ぐっすり寝られる効果もアリと一石二鳥です!

 

その他にもちょっとした空き時間に目元のツボを軽く押してあげたり、気になる部分には化粧水を多めにつけて保湿してあげるなど、毎日ちょっとずつ続けた所段々クマが薄くなり、効果があったと感じました。

 

具体的なマッサージ方法ですが、まず目頭から下まぶたにかけて骨がある場所を指で軽く点々を押すようにマッサージしてあげます。
その後、目を閉じて上まぶたの目頭からこめかみにかけても同様に押していきます。この時、こめかみ部分も優しくもんであげると目周辺を支える筋肉がほぐれ眼精疲労にも効果的です。

 

その後、指全体を使って目の下を押さえ優しく円を描くようにもみほぐしてあげます。
目の下の皮膚は薄いので、身体をマッサージするような強い力では行わないように気をつけて下さい。
ちょっとした空き時間にカンタンにできますし、お家でじっくりやりたい時には最初にご紹介した目を温める方法の後に行うと効果的です。

 

トップへ戻る